初夏の句

2016年06月09日

2016年初夏の句(梅の実)

kyonoku


気象予報士が各地で梅雨入り宣言を表明した。犬と通るいつもの散歩道には所々に青い梅の実が落ちている。精一杯、枝にしがみついていた梅の実だが、長雨には勝てないのだ。

さて東京では、都議会代表質問に臨んだ舛添知事だが、“政治資金私的流用疑惑”の追及に堪えられるかどうかは、時間の問題となってきた。前日までの記者会見では「第三者の厳格で公正な目で調査して頂き」を連発した舛添氏であったが、信頼性を担保するどころか、かえって疑惑が深まってきた。

例年、元旦に開く家族会議であったが、同席した出版社の代表者名が明らかにされていない。(不参加では?) また、公費で集めた書画・骨董品は、まさに個人の趣味や利益目的そのもので、即刻全品返納すべきものである。

それでも舛添さん、9月末のオリンピック閉会式に出席するつもりですか? あなたのように「違法性がない」からと言って法律を悪用(公私混同)するのは、「日の丸」を汚す行為であり、その汚れた手で“五輪旗”を受け取る資格はない。国民はあなたが知事を“即刻退任”する事を切に望んでいる。

 

     梅の実の朽ちて大地に堕ちにけり (無頓着)

 



mutonchaku at 13:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月18日

2015年初夏の句(梅雨寒)

一句20150618


集団的自衛権に関する安全保障関連法案が国会で審議されているが、安倍総理は是が非でも今国会で成立させるつもりだ。だが、国民はそのことが全く理解できない。安倍さんは消費税値上げの時のように、”これしかない”と言って憲法違反と思われる法案を強行採決するつもりだ。全く困ったものだ。最近の安倍さんには周囲の異なる意見を聞く余裕がない。
アメリカに”NO”と言えない安倍政権は、”国民の為”と偽り集団的自衛権を行使
して自衛隊を戦場に派遣するつもりだ。そして第三国との戦争に突入すると”この道しかなかった”と言って責任を回避することだろう。結局、最後の『つけ』は国民に回ってくるのだ。
日本人よ二度と戦争をしてはならない。”積極的平和主義”と”集団的自衛権”とは
全く次元の異なる話しである。これを”これしかない”と言って同一視する安倍総理に誤りがある。”積極的平和主義”とは”武器を持たずに話し合いで紛争解決に徹する”ことである。これが世界に誇る我が国の憲法第9条の真に意味する所である。

       梅雨寒や身の毛が弥立つ安倍政権 (無頓着)



mutonchaku at 10:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年05月28日

2014年初夏の句(梅雨晴間)

一句20140528



5月25日、ベトナムホーチミンでサッカー女子アジア杯の決勝戦が行われ、"なでしこジャパン"は見事豪州を1対0で降して初優勝を果たした。また、昨日(5月27日)は”ザックジャパン”がブラジルW杯走行試合でキプロスに1対0で勝った。
サッカーの国際試合での勝利は”消費税UP”と”集団的自衛権”で苦しみ悩む日本国民の閉塞感を開放するものである。
安倍首相に一言申し上げたいのは、貴方が”日本人の命に責任を持つ立場”であることを強調するならば、靖国参拝を堂々と行うのはやめなさい。これを行ってる限り日本国民は多大の迷惑と不利益を他国(米国や中国や韓国等)から被ることになり、日本国民は決して幸せになれないし、戦没者も浮かばれない。


        サッカーの勝利が嬉し梅雨晴間 (無頓着)



mutonchaku at 17:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月30日

6月30日の一句

a0e4e6e2.jpg


大阪難波の新歌舞伎座が昨日千秋楽を迎え51年の歴史に幕を下した。今後は近鉄上本町駅再開発ビル内に移り来年9月にこけら落とし公演をする予定。最後の公演となった「ファン感謝歌謡祭」では五木ひろし、山本譲二が熱唱した。座長の五木ひろしは最終の幕の後で再び幕が上り裸の舞台に向かって深々と頭を下げた。最後は観客と共に「蛍の光」を合唱し、客席からはペンライトの灯りが名残惜しく舞っていた。

蛍火や思い出多き幕下す (無頓着)



at 11:41|PermalinkComments(0)

2009年06月29日

6月29日の一句

df28fb11.jpg


JR西日本は7月1日より京阪神の主要区間の251駅でホーム内の全面禁煙に踏み切る。既に首都圏では駅の禁煙化は進んでいるが、関西の鉄道会社では初の実施となる。対象は山陽線米原-網干間、福知山線尼崎-新三田間、関西線JR難波-木津間、阪和線全駅、片町線全駅等である。大阪環状線は昨年10月に先行実施中。関西の私鉄各社は今後も「分煙」で対応するとの事だ。喫煙者はこれを機会に禁煙したらどうだろうか?

青嵐駅にたばこの煙消ゆ (無頓着)



at 10:45|PermalinkComments(0)