2010年12月

2010年12月07日

冬の句12-01(師走)

冬の句2010-12

我が家の犬の「クー」ちゃんは、毎日元気に病院へ通っている。病院での彼の仕事は来院患者の応対と入院患者のご機嫌取りである。彼は週に一度休みをとる。休みの日の彼のご機嫌取りは私の仕事である。彼は病院のスタッフとして2年間一日も休まず仕事をした。その努力が認められ、この度「犬の店長」に昇進した。「クー」が店長となって最初の師走がやって来た。彼は今日も受付で、「招き猫」のように患者さんを出迎える。

         店長が招き猫する師走かな (無頓着)



mutonchaku at 12:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)冬の句