2010年10月

2010年10月04日

秋の句10-01(金木犀)

秋の句2010-01

優勝25回、7場所連続優勝など大記録を残す第68代横綱・朝青龍の断髪式が10月3日(日)に東京両国国技館で行われた。最後の横綱土俵入り後、モンゴルのバトボルト首相や森喜朗元首相、横綱・白鵬ら約380人が大銀杏にはさみを入れた。土俵入りでは”まだやれる”という気持ちになった朝青龍だが「生まれ変わるなら大和魂を持った日本人の横綱になりたい」と語った。

金木犀後ろ髪曳く断髪式 (無頓着)



mutonchaku at 12:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)秋の句