2009年08月

2009年08月31日

8月31日の一句

08733ddf.jpg


第45回衆院選は308議席を獲得した民主党の圧勝に終った。これは自民から民主への”政権交代”の風が吹いただけではない。病気や貧困や失業で困っている人に目を向けない自民党政府への怒りの”稲妻”が天から落ちたのである。4年前に”郵政民営化”の追い風に乗って大量(77人)の当選者を出した"小泉チルドレン"だが、今回の選挙で比例も含め当選したのはわずか9人である。大半は国会を去ることになる。その代わりに"小沢チルドレン"なる人達が大量(約100人)に当選した。4年後には何人の人が残るやら、悲喜交交のチルドレン旋風である。

稲妻や悲喜交交のチルドレン (無頓着)



at 17:19|PermalinkComments(0)初秋の句 

2009年08月30日

8月30日の一句

949490d3.jpg


動物と植物の中間的性質を持つ単細胞生物”緑虫(ミドリムシ)”を多量の二酸化炭素(CO2)を含む火力発電所の排ガスを使って培養することに東京のバイオベンチャー企業が沖縄の石垣島で成功した。同社は緑虫からバイオ燃料を作る技術も開発中で、排ガスのCO2を減らした上、代替燃料を作る新たな温暖化対策として注目される。緑虫は体長約0.1mmで水田や沼地に住み光合成によりCO2を吸収する。同社は既に食用可能な緑虫の大量培養に成功し健康補助食品やクッキーを製造販売している。今後は緑虫によるバイオ燃料の循環システムの開発を目指す。

温暖化沼に緑の虫の声 (無頓着)



at 13:16|PermalinkComments(0)初秋の句 

2009年08月29日

8月29日の一句

22d0beb6.jpg


神戸市北区にある冒険施設「神戸スカイアドベンチャーすずらん」が人気を集めている。地上7mの高さに設けた丸太やワイヤーロープの吊橋を命綱1本で全長260mの空中散歩をするのだが、これが「癖になる」と評判である。転落防止用のネットはなく頼りになるのは自分の手足とハーネスにつないだ命綱1本だけ、ヘルメットをかぶり命綱を頼りに空中をこわごわ歩くのだが、スリルは満点だ。ゆっくりと2時間遊んで大人3000円、子供2500円だ。

病み付きの空中散歩いわし雲 (無頓着)



at 13:40|PermalinkComments(0)初秋の句 

2009年08月28日

8月28日の一句

16560449.jpg


毎日新聞の行った衆院選直前(26~27日)の全国世論調査の結果が発表された。勝ってほしい政党は民主党55%・自民党25%、首相にふさわしいのは鳩山氏31%・麻生氏15%・どちらもふさわしくない51%であった。投票に必ず行くが75%、多分行くが18%、両方合わせて93%の高投票率となる。国民の政権交代への期待は日々高まっているが、両党首が首相にふさわしくないのが気にかかる。民主党は官僚だけでなく政治家の無駄遣いについても徹底的に究明すべきで、自らの襟を正してこそ官僚が言うことを聞くのではないか?

政治家の無駄刈る時ぞ草刈機 (無頓着)



at 12:31|PermalinkComments(0)初秋の句 

2009年08月27日

8月27日の一句

255b093e.jpg


大型の越前水母(くらげ)が若狭湾に出現した。漁業関係者によると例年より1ヵ月早く8月中旬より目に付くようになった。大きいのは傘の直径が2m(通常は1m)もあり、沿岸漁業への被害が心配される。今年は水害で水母の餌となるプランクトンが増えたため最大の被害を出した昨年を上回る可能性が高い。漁業関係者が手を焼く越前水母だが備前水母(傘の直径30~50cm)と混獲され、中国料理等の食用にされることがある。また、鯛の釣り餌にも用いるが、巨大すぎて漁業には邪魔者である。天敵は馬面剥(はぎ)だがあの口ではとても食い尽くせない。

天敵は馬面剥や大海月 (無頓着)



at 14:03|PermalinkComments(0)初秋の句